ワンコインで楽しむ!『SDGsボードゲーム』オンラインで開催♪

こんにちはこんばんは、おがっちょです!

7/10(土)は、おがっちょが所属するSDGsファシリ集団『サスティナブルアカデミー』の「ワンコインで楽しむ!『SDGsボードゲーム』オンライン」が開催され、メインファシリテーターを務めさせて頂きました~

8名の一般参加者の皆さんにお申し込み頂き、SDGsボードゲームを通じて楽しみながらSDGsを自分事にするワークショップで学びの時間のスタートです!

実はこのボードゲームをオンラインで一般参加者の皆さんとプレイするのは初めてだったので、至らないところはあったと思うのですが、とてもスムーズに楽しんで頂けたと思います

 

SDGsボードゲームとは?

正式名称を「Sustainable World BOARDGAME」といい、プレイヤーは

『大企業』『大学・研究機関』『中小・ベンチャー企業』『慈善団体』の立場になって、沢山の社会課題解決事業を実行して、SDGsの17のゴールの達成を目指す壮大なシミュレーションゲームなのです!

⇒ルールはコチラから

 

2チームに分かれてそれぞれの世界を救う!

スケジュールはたっぷり3時間

(クリック拡大↑)

プレーヤーが4つの組織を選択!

(クリック拡大↑)

 

チームAの結果

(クリック拡大↑)

チームBの結果

(クリック拡大↑)

A・Bのチームで2021年から5年間をプレイし、それぞれの世界の5年後の姿が↑のボードです。

 

<ゲームの結果>

【チームA】は

 ・1貧困をなくそう

 ・3すべての人に健康と福祉を

 ・4質の高い教育をみんなに

 ・6安全な水とトイレを世界中に

 ・9産業と技術革新の基盤をつくろう

 の目標が高く、著しく低い目標は無い状態の着地でした。

【チームB】は

 ・4質の高い教育をみんなに

 ・6安全な水とトイレを世界中に

 ・8働きがいも経済成長も

 ・9産業と技術革新の基盤をつくろう

 の目標が高く、

 ・5ジェンダー平等を実現しよう

 ・13気候変動に具体的な対策を

 ・15陸の豊かさも守ろう

の目標が著しく低い着地でした。

同じゲームをしていても結果は違ってくるようでチーム毎の違いを感じるのも、楽しいところ

 

振り返りで得られた学びは??

Sustainable World BOARDGAME」で実行されるミッションは、『実際に行われた社会課題解決の事例』なのです!
おがっちょ
おがっちょ

それだから、実はゲーム中でその事例を知るだけでも大きな価値があります

なので、振り返りでは両チームで実行したミッションの中から、気になるモノをチョイスしてちょっとしたディスカッションをしてもらいました~

それぞれの議論の中で、自分だけの気付きを得て欲しかったからです

 

終了後のアンケートの結果は・・・?

ゲームの満足度

(クリック拡大↑)

ためになった?

(クリック拡大↑)

 

楽しかった?

(クリック拡大↑)

全体の感想

(クリック拡大↑)

ゲーム終了と同時に抜けられた方もいらっしゃったので、回答率は100%ではありませんでしたが、

『満足度』『ためになった度』『楽しめた度』どれも満足という結果でした!!
おがっちょ
おがっちょ

ご感想でも頂いたとおり、まだまだ改良の余地があるワークショップなので、これから『サスアカ(サスティナブルアカデミー)』のメンバーでどんどんブラッシュアップして、もっと学び多く、もっと楽しく、もっと行動に結びつくコンテンツにしていきます

 

7月、8月以降もどんどんボードゲームイベントを行っていきますので、皆さん是非参加して下さいね~

SNS中心に告知していきます

 

それでは、また~

 

お問い合わせのご案内

『エンジョイ!SDGs』

※相談したいことがあ、依頼したいことがある

という皆様!! 以下のページからお問い合わせ下さい!

問い合わせフォーム

おがっちょ

【一般社団法人Beyond認定 SDGsビジネスマスター/一般社団法人ウェブ解析士協会認定 ウェブ解析士マスター】
事業会社(旅行サイト)のマーケティング責任者、ウェブコンサルタント(外食・資格・物販など)を経て、2018年に宮城県にUターン。
現在、宮城県仙台市に在住しながら、テレワークで関東のクライアントサポートをしながら、SDGsコンサルティングや普及活動中。

おすすめ記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です